作成: 2004-11-09 (火) 21:14:44
更新: 2005-02-13 (日) 18:38:38
参照: 4977

#contents


Km2NetさんのUSB-IO用にVBプログラムを少し変更

usbhidio_VB.png
  • 変更した点
  • ベンダID、プロダクトID
    Const MyVendorID = &H1352           '0x1352 (Km2Net)
    Const MyProductID = &H100           '0x0100 (USB-IO Ver1.0)
  • 実行形式(EXE)単独で動かすと CreateFile関数で失敗するため、以下に変更
    '----------------------------------------------
    'update by muranaka on 2005-02-13
    '
    ' Byref -> ByVal lpSecurityAttributes As Long
    '----------------------------------------------
    Public Declare Function CreateFile _
      Lib "kernel32" _
       Alias "CreateFileA" _
       (ByVal lpFileName As String, _
       ByVal dwDesiredAccess As Long, _
       ByVal dwShareMode As Long, _
       ByVal lpSecurityAttributes As Long, _
       ByVal dwCreationDisposition As Long, _
       ByVal dwFlagsAndAttributes As Long, _
       ByVal hTemplateFile As Long) _
    As Long

Km2NetさんのUSB-IOを購入した

2004-11-09 (火) 21:14:44

  • Km2NetさんのUSB-IOがあると、Windows、Linux等からポート入出力出来るらしい。
http://km2net.com/index.html
http://km2net.com/usb-io/usb-io-kan-big.jpg
  • キットを入手した。

添付ファイル: fileusbio-ver2.3vb_for_Km2Net.lzh [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 13 Feb 2005 17:46:21 JST (4488d)