Armadillo-JとCGI

作成: 2005-05-24 08:05:58 (火)
更新: 2005-10-09 00:48:53 (日)
参照: 6902

#contents


キット基板とArmadillo-Jを接続

  • ピンヘッダでユニバーサル基板上に実装して、10Pコネクタまでの結線を変更した。
aj-gpio_s.jpg
  • キット基板に手持ちのLEDを実装した。(パターンは有るがLED部品は付属しない)
  • Armadillo-Jのケースで、PIOコネクタ用の穴を空けた。
    • AJ付属の、ライトアングル10Pソケットを半田付けして結線した。

CGIで動作確認

ag-pio_ctrl.png
aj-cgi.png

Armadillo-JのI/O確認用に Xport3 ACコントロ−ルキットを購入


http://www.wakamatsu-net.com/cgibin/biz/psearch.cgi?page=0&word=AC%83R%83%93%83g%83%8D%81%7C%83%8B%83L%83b%83g

  • 10Pケーブル1本を含めてオーダしたが、Xport用キットなので変換基板が必要と推定。
    • 5/29にキットが届いた。やはりピン配置が異なるので変換基板が必要である。
http://www.wakamatsu-net.com/cgibin/biz/psearch.cgi?page=0&word=Xport%83x%81%5B%83X%83L%83b%83g%97p%81@%81@%90%DA%91%B1%83P%81%7C%83u%83%8B

添付ファイル: filecgi_generic.tar.gz [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 10 Oct 2005 21:57:50 JST (4215d)